業務内容

生コンクリート・セメント輸送

■車種: 10tミキサー車 3台
4tミキサー車 
15tセメントバラ車 

関連会社稲葉建材(有)生コン工場で製造される生コンクリート輸送と、材料となるセメントの調達をしています。生コンクリートの輸送対象エリアは、つくばみらい市内守谷市常総市取手市坂東市つくば市南部がほとんどです。では、どうしてミキサー車での生コンクリート輸送は、これほどまで狭いエリアに限定されているのでしょうか?
実はJISの規格では、生産から現場到着まで1時間半が生コンクリート品質のリミットなのです。文字通りナマモノですから、性状の維持が非常に難しいため、ドラムを攪拌しながら現場に運んでいるのです。

セメントは15tバラ車により、宇部三菱セメント(株)様の横瀬工場、妻沼SS、及び習志野SSから調達しています。稲葉建材で使用するセメントは全部で4種類。そのうち3種類は施工現場の用途に合わせて指定される特殊セメントですが、見た目の判断ができないくらいに酷似しています。なので、荷降ろしの際には、他のサイロに混入しないような配慮をしています。

生コンクリート輸送(10tミキサー車)

■車の基本構造   
- コンクリートミキサー車 3台

2t車のサイズ(車輛もしくはボディの形状により若干異なります)
・全体の長さ・・・7800mm
・高さ(地上からボディのトップまで)・・・3700mm
・幅(ボディの外寸)・・・2500mm

生コンクリート輸送(4tミキサー車)

■車の基本構造   
- コンクリートミキサー車

4t車のサイズ(車輛もしくはボディの形状により若干異なります)
・全体の長さ・・・5900mm
・高さ(地上からボディのトップまで)・・・3100mm
・幅(ボディの外寸)・・・2200mm

生コンクリート輸送(15tセメントバラ車)

■車の基本構造   
- 15tセメントバラ車

15tバラ車のサイズ(車輛もしくはボディの形状により若干異なります)
・全体の長さ・・・ 11200mm
・高さ(地上からボディのトップまで)・・・3400mm
・幅(ボディの外寸)・・・2500mm